東京で犬のしつけをお考えなら犬のしつけHAGUへ

東京で犬のしつけのレッスンに通いたい、出張サービスを利用し自宅で学びたいという方におすすめのドッグトレーニングが犬のしつけHAGUで、これまでに数多くの「トイレの失敗」「ほえる」「噛み癖」等のお悩みを解決してきました。通園して訓練を行う幼稚園、お預かり、出張と、ご要望に沿った形で訓練を行いますし、経験豊富なトレーナーが、ワンちゃんの状態を見極めて短期間で最も高い効果を出すことができるプランをご提案しますので、まずはぜひ一度気軽にご相談ください。

東京で愛情あふれる犬のしつけサービスを提供しています

おしっこの失敗や噛み癖等、家庭犬との生活で起こるお悩みを解決するために設立した犬のしつけHAGUの名前には、「いつまでも心からギュッと抱きしめ合える存在であって欲しい」との願いが込められています。幼稚園・出張サービス・お預かりとご要望に合わせたレッスン形態で、時間をかけて丁寧に進めていくので家庭犬への負担も少なく、飼い主様にも時間的・精神的に余裕が生まれます。トレーニングは飼い主様の知識と技術の向上を目的としており、家庭犬の一生を通じて、学んだ内容を生かすことができますし、毎日の生活の中でより良いコミュニケーションを図ることができる様になります。
レッスンではトレーナーとワンちゃんが1対1で練習することを大切にしておりますので、チワワ・トイプードル等の犬種の違いや、それぞれに違う性格・気質をいち早く把握して最善のしつけ方法を実践して、負担やストレスの掛かりにくくする工夫をしています。

東京で犬のしつけでお悩みのすべての方に寄り添います

代表を務めるドッグトレーナーは、警察犬の訓練・家庭犬のしつけにおける10年以上の経験を生かして犬のしつけHAGUを設立し、現在は主に家庭犬のしつけに携わっており、多くのお悩みを解決へと導いています。ワンちゃんとの共同生活にはいくつも困り事がありますが、主にぶつかる壁が『3枚の壁』とも言われる「ほえる」「噛み癖」「トイレの失敗」の問題です。ワンちゃんにも個性があり、ご家庭ごとに環境も異なりますし、愛犬に対する考え方も全く違う中で、たくさんのSOSにお応えしてお悩みを解決してきました。
お客様の幸せ、ワンちゃんの幸せはもちろん、犬を飼っていない方の考えも視野に、あらゆる角度から「誰もが安心して、明るい生活ができる世の中を実現するにはどうすべきか」という問いに答えを出せる方法を提案しています。お客様と愛犬の明るく楽しい暮らしを実現するために、日々努力を重ねております。

東京で年中無休で犬のしつけのトレーニングを行います

東京で犬のしつけのレッスン受講を考える際にチェックしたいポイントは、家庭犬とその飼い主様の幸せのためにトレーニングを行っているという点はもちろん、信頼と実績・お客様の声・接客の良さ等について確認し、自分と愛犬に適しているかを見極めることです。10年以上のキャリアを持つドッグトレーナーが代表を務める犬のしつけHAGUは、飼い主様の知識・技術を高めて、人と愛犬の明るく楽しい共同生活を実現することを目的に、愛犬の個性を見極めてストレスや負担が少なく、最短で最も高い効果を生むプランを提案し、トレーニングを行っています。
接客の良さで定評がある上に、年中無休で、お客様に寄り添った素早い対応を心がけており、実際のレッスンにおいてもお仕事等でご都合が悪い場合などは日にちを調整する等、臨機応変に対応しているため、多くの喜びのお声が寄せられています。

東京で人気の犬のしつけのお預かりトレーニングについて

多数の実績を誇る犬のしつけHAGUのお預かりトレーニングは7日間から最長30日間のコースをご用意しております。初回カウンセリングで愛犬の性格・状態・飼育環境等を見極めて、飼い主様のご要望に応じたプランをご提案しています。生活環境の見直し・トイレトレーニングをはじめ、ご要望に沿った内容のトレーニングを、愛犬に負担のない環境を作り上げた合宿形式で行います。一般的なトレーニングでは3~6ヶ月を要することがありますが、熟練のドッグトレーナーが継続して集中的に訓練を行うため、30日という短期間で高い効果を期待することができます。
合宿中の訓練については飼い主様とトレーナーと愛犬の三者で引き継ぎレッスンを行います。合計30日の訓練の間に2回の帰宅期間を設定しており、ご自宅だけで起きる問題行動に対してもトレーナーが丁寧に確認と調整を行います。卒業後には、飼い主様ご自身が対応できるようになりますので安心です。

Concept

東京での犬のしつけでお困りの際は悩まずご連絡ください

愛犬の癖や表情を読み取ることも大切な一歩です

東京での犬のしつけ事情が年々深刻な社会問題になっていると言われて久しい時代ですが、その原因の一つに大事な家族として犬を飼ってみたいが飼い方に不安がある中で心得のないまま可愛さのあまり飼育を始めてしまうというケースがあります。また言葉の話せない犬の習性を間違った解釈で飼育を続けていると、思わぬ危険も隠れていることがあります。
愛犬との楽しい生活は、まず飼い主様が愛犬のことを知ることです。犬は人の気持ちを察知する能力にも長けた生き物ですから、真心込めて育てることでより家族の一員として癒やしや活力を与えてくれます。難しく考えるよりまずはプロのアドバイスをご活用ください。