仔犬の時期の噛み癖はどうじたら良いの?

2020/07/11 ブログ
チワワ

人に歯を当てる行為は、生後7ヵ月未満仔犬でも、いけない事は教えておかなければなりません。
ただ、愛情表現の一種で行動を起こしている可能性もあるので、一概に完全拒絶は出来ない事もあります。
噛めるモノは1つ与え、それ以外は噛んではいけないモノとして、愛犬には伝えておきましょう。

やって欲しくない行動は「叱り」にて減らすことができ、「褒め」で固めることが出来ます。

「無視」も行動を減らすことが出来る場合もありますが、あまり現実的な方法ではなかったりします。


ただ、具体的な方法は、愛犬の性格に合った内容で行う必要があります。
過度な叱りは、犬を委縮させてしまう可能性もあるので、十分な注意が必要です。

叱り方は、その子の性格などにより異なる為、飼い主の自己判断で行うよりは、プロに直接様子を見てもらいアドバイスをもらうのが確実です。