愛犬同士の関わり合いは飼い主が管理する

2020/01/18 ブログ
仲良し

「愛犬たちの仲が悪くて」よく聞く話です。

愛犬同士で仲良くさせようとすると、相性によっては喧嘩に発展してしまいます。

そのままだと、お互い目が合っただけで喧嘩になるなんて事も…。

そうならない為には、険悪ムードにならない様に、人が仲介に立ち、仲良く過ごせるようにサポートしてあげる必要があります。

そのまま放置しても解決に至らない場合がほとんどです。

愛犬同士の関わり合いは注意しましょう!