室内犬の適正室温と、適正湿度について

2019/12/04 ブログ
パグ

室内での生活は、外での生活と違い、温湿度管理は人が行わなくてはなりません。

そこで、室内の温度や湿度を気にする必要が出てきます。寒すぎ、暑すぎにはそれぞれ体調を壊す可能性があるので注意してあげましょう。

※犬種により異なりますが一般例です。

 

温度(室温)→20度前後

湿度→55%前後

 

基本的に、一緒に生活している人が「今日は乾燥している」「今日は寒いな・暑いな」と感じた時の対応になってきます。

※お留守番時は、しっかり管理してあげましょう。

 

適度な環境を整えてあげましょう(^^